絶海の孤島 青ヶ島の旅 その6【青ヶ島の夜編】

青ヶ島の夜

いよいよ憧れの青ヶ島に初潜入です。今回お世話になる宿は「あおがしま屋」さんです。
写真は翌日撮ったもの。
IMGP1669
余談ですが、青ヶ島で泊まれるところは
・あおがしま屋
・民宿杉の沢
・ ビジネス宿中里
・民宿マツミ荘
・御宿 為朝
の5つの民宿と、カルデラ内ふれあいサウナ付近のキャンプ場のみ。
ヘリコプターの予約が取れていないと、宿の予約が取れない場合もありますのでご注意を。
あとは宿を予約していないとレンタカーは借りれません。
民宿は1泊だいたい8000円~9000円くらいで3食つきです。

あおがしま屋のお部屋はこんな感じ。結構キレイでした。
Th IMGP1650

廊下に冷蔵庫があって、料金を払って(上のお金入れにいれていくだけですが)、缶ビールなど飲めます。これはありがたい。
早速ぷしっと上陸を祝って。
IMG 2481

乾杯です。明日のプランなどを練っているうちに夕食の時間となりました。

Th IMGP1660

Th IMGP1651

島で取れたお刺身や、宿でいっしょになった釣り客からいただいた魚のお刺身、料理などもいただきました。(ありがとうございました)
Th IMGP1661

アブラボウズみたいに脂がのっている魚でした。名前忘れた。
Th IMGP1653

濃い目の味付けで酒が進みます。

Th IMGP1654

飲むのはもちろん青酎です。

食事のあとは宿でいっしょになったお酒好きの若いカップル(?)とともに居酒屋へ。
青ヶ島には居酒屋が2軒あって、「居酒屋もんじ」と「おじゃれ杉ノ沢」。もんじガールがいるという噂の居酒屋もんじに行きたかったのですが、残念ながら日曜は定休日ということで杉ノ沢へ。
Th IMGP1664

カップルの二人、お話してみると、新宿のあおがしま屋(居酒屋)つながりで来たらしい。
宿からここまでつれてきてもらったおじさんと5人で一緒に飲みます。
ボトルキープの名前を見ると「村長さん」 むらおささん? いえ、青ヶ島村の村長さんです(笑)
あわてて青ヶ島村のWEBサイト確認、村長さんのあいさつの写真見て、「あ、この人だ」(笑
Th IMGP1666

Th IMGP1668

お店に来ていた学校のセンセイなどともお話をして島の状況とか教育のことなんかをお聞きしました。
あおがしま屋から一緒にきた女の子のカラオケがめちゃめちゃ本気モード(振り付けあり)で上手すぎ。村長さんも歌がうまかったな。さすが居酒屋の常連客だけはある(笑)
結局、居酒屋の飲みは村長さんにごちそうになりました。ありがとうございました。
青ヶ島の夜、楽しかった。

青ヶ島の旅その7へ

Leave a Reply