2020-01-25 パウダー予想のための気象情報

【週間の予想】

気になるのは28日くらいから月末にかけての低気圧。
22日のブログでこう書きました。

関東沿岸部に北東風が入り込み、925hPa気温下層寒気が入り込む予想で、雪に変わる可能性も。降水時間が長いため、寒気の強まり次第では積雪なども可能性としてはあり得る。今後の予報に注意。

http://optix.main.jp/winter/forecast/2020-01-22/

画像は28日0時GSM。関東の平野部でも内陸や山地では、積雪のおそれはさらに高まってきました。降水時間や降水強度からして場合によっては交通障害となる可能性も。

850hPa気温。南岸低気圧での雪の目安マイナス3度はクリアしてそう。

下層寒気925hPa、雪の目安0度ラインの様子から下層寒気の入りこみが予想されている。

28日9時GSM。降水継続。下層寒気も継続。

28日21時GSM。このくらいになると少し下層寒気が弱まりそうな気配だが..

気象庁によると、東京都でも28日に大雪警報級の可能性が中程度あるとのこと。

もちろん神奈川でも。今後の予報に注意。

特に内陸や山沿いは、かなり降雪が増える可能性ありですぞ..

Leave a Reply