2020-01-28 パウダー予想のための気象情報

今回の関東の雪はほぼ予報通り推移。
深夜にかけて、沿岸部や千葉方面を除き雪転。

横浜北部もみぞれ〜雪。

八王子ではうっすら積雪。

朝にはモデル計算通りの雨転。

しっかり予報通りだったという印象。
(もし予報が当たらないと言ってる人がいたら予報をきちんと見てない証明^^;)

【実況を簡単に】

低気圧に向かって暖湿気が入り西日本太平洋側は大気の状態が非常に不安定。局地的に猛烈な雨が降り、昨夜以降、九州や四国では1月として記録的な短時間強雨を観測。

関東もこの後は大雨に注意。

レーダーナウキャスト。現在の雨。

【気になる今週末のパウダーは?】

31日から気温低下、ようやく平年並気温が戻ってくる。

30日12時GSM。低気圧が根室沖方面に抜けた後、次第に冬型に。

31日12時GSM。寒気強まる。等圧線狭く、日本海側では風雪強まる見込み。

1日9時GSM。冬型維持。1日は日中冬型持続。日本海側を中心に雪が降りやすい。

2日9時GSM。冬型は緩み、地上は大陸の高気圧が日本付近に張り出す。概ね天気は回復見込みだが、日本海は気圧の谷となり、シアーライン上では曇り〜雪の降るところも。

30日後半〜1日にかけての冬型により、日本海側の山々では降雪量が増え、コンディションも回復見込み。週末パウダーは期待できそう。

Leave a Reply