2020-02-29パウダー予想のための気象情報

【週間の予想】

残念ながら、5日~6日あたりの寒気がトーンダウン。

4日21時

4日21時。トラフが深まりながら日本海西部に進み、南西流場で昇温。対応する低気圧が日本付近を通過。低気圧通過後に冬型となる。

5日9時

5日は、深いトラフが日本付近を通過し、日本付近は次第に西北西の流れとなる。地上は日本海の低気圧が北日本を通過し、北海道 の南東海上で発達する。北・東日本は低気圧の影響で雨となり、その後は冬型の気圧配置となるため日本海側では雪や雨となる見込み。

5日21時

等圧線はいい形だが。。

寒気はあまり強くない。

6日9時。 地上は前半は冬型の気圧配置となるが、後半は高気圧 が本州付近に進んでくる。

6日18時、高気圧に覆われる。

期待していたほどの冬型とはならない予報に変化。残念であるが5日~6日朝にかけての降雪はそれなりにありそうなので少し期待しておきたいところ。

Leave a Reply