2018年版 高級コンデジおすすめ3選 タイプ別

たまに高級コンデジほしいのだけどどういうのがいいのって聞かれることがありますのでまとめてみました。当然ながら今、2018年夏の段階でのおすすめ3選となります。タイプ別に選んでいますので、自分のタイプにあったコンデジを選んでみてくださいね。
<選択にあたって>
次の基準により選択しました。
・1インチ以上のセンサーを積んでいるもの
・コンパクトであること(レンズ沈胴式)
・ズームレンズであること(単焦点タイプは除外)

1.SONY RX100m5


価格(記事掲載時価格コム調べ)
新品最安値: 80,724円
中古:64,800円
レンズ焦点距離 24-70mm 光学2.9倍 F1.8 – 2.8
サイズ:101.6×58.1×41 mm
総重量 299g

高級コンデジシリーズといえばまずこれというRX100シリーズ。その中でRX100m5をチョイスしました。
こんな人におすすめ:
・コンパクトで高画質のものがほしい
・望遠端はあまり必要していない
・動画もいろいろ撮りたい
価格もだいぶこなれてきましたので購入候補に入れられる人も増えてきているのではないでしょうか。このコンパクトさのなかに、バリアングル液晶、EVF(電子ビューファインダー)、内蔵フラッシュなど基本的な機能と搭載。フラッシュはバウンス的な使い方も出来たりします。 動画は4K撮影。5軸手ブレ補正。スーパースロー撮影などいろいろ出来ます。 タッチパネルではないのと、望遠端が弱いのが唯一のデメリットポイントかと思います。(あとちょっと価格が高い..)
しかし、なんといってもこの機種の良さはとてもコンパクトで軽いのに高画質、これに尽きるかと思います。小さなボディに高画質・高機能がぎっしり詰まった良機種、それがRX100m5です。
夜景の動画もきれいに撮れますよ↓↓

価格(記事掲載時価格コム調べ)
新品最安値: 51,477円
中古:45,800円
レンズ焦点距離  24-100mm 光学4.2倍  F1.8-2.8
サイズ:105.5×60.9×42.2 mm
総重量:319g

こんな人におすすめ:
・バランス重視
・動画は4Kまではいらない
・お値段重視

どれもそつなくこなす優等生タイプ。ズームも24mmから100mmまでとRX100m5よりも望遠側が強い。レンズもF1.8〜F2.8と明るい。サイズや重量はRX100より少し大きく重いがそれでもコンパクト。特出はしていないけど悪いところも少なく、コスパもよい、バランス重視の場合。
ただし動画派は4Kがとれないので除外になりそう。EVFが無いのもマイナスポイント。

3.Panasonic LUMIX TX2



価格(記事掲載時価格コム調べ)

新品最安値 :84,150円
中古:75,800円
レンズ焦点距離  24-360mm 光学15倍 F3.3-6.4
サイズ:111.2×66.4×45.2 mm
総重量:340g

こんな人におすすめ:
・とにかくズーム倍率がほしい人

とにかく望遠、ズームがほしい人はこれ!その分レンズは暗くなりますが仕方ありません。F値が大きくても望遠側で撮ればしっかり背景ボケてくれます。動画も4K撮れてそこから切り出す4Kフォトも十分活用できます。EVFもついてます。
ソニーRX100m6も望遠が強化されてよくはなっているけど価格を考えるとTX2に軍配。欠点としては若干大きく重いこと、液晶がバリアングルではないことでしょうか。でも光学15倍ズームは魅力的ですし、遠くを撮りたいならやっぱりこれでしょう。

ということでタイプ別に3つ高級コンデジのおすすめを選んでみました。この秋にはLUMIX LX100の後継機が出ますので、画質重視の人にはそちらもおすすめになりそうです。(センサーが1インチより大きい4/3インチのセンサーで明るいF1.7〜のレンズ)
RX100m6がもう少し値段が下がればTX2のライバルとなりそうですよね〜。
ご参考になれば幸いです!

Leave a Reply