Insta360Go お手軽な軽量極小ウェアラブルカメラ

そういえば最近ウェアラブルカメラって言わなくなったような?

Insta360oneRを買おうと思っていたのですが、Mavic2のGPSにまさかの非対応ということでそちらをやめて、
せっかくなのでGoを使ってみることに。

created by Rinker
Arashi Vision
¥24,200 (2020/10/27 21:51:56時点 Amazon調べ-詳細)


23,100円というお手頃価格です。標準のマウントもついてきますよ。

磁石でピタっと止まるようになってます。なので、取り付けも少ないパーツで済みます。

ザックにはこんな感じで取り付け。

とても小さい。

Insta360Goポイントは
・親指に隠れるサイズの大きさ
・18.3gという軽量
・手ブレ補正、防水対応、タイムラプス、スローモーション、AI編集など様々な機能
・短いクリップをたくさん撮って映像を作るのに適している
・画質はそれなり(出力1080P)、SNSへのアウトプットなどVLOG的な使い方に良い

動画のモードは、標準、インターバル撮影、スローモーション、ハイパーラプス、タイムラプスなど。
注意点として、普通のアクションカメラとは違って撮り続けることが出来ない。
1度の撮影で15秒または30秒・60秒の長さ制限あり。

逆に短いクリップをたくさん撮りたい場合は、15秒にセットして録画ボタンだけ押せばあとは停止ボタンを押す必要がなく、意外とこれが便利。価格も安く、気軽に撮った映像を適当に編集してアウトプットしたいという用途にはとてもいいと思われます。

そんなわけでこないだの北海道初日の映像を適当に撮ってつなげたものを。

created by Rinker
Arashi Vision
¥24,200 (2020/10/27 21:51:56時点 Amazon調べ-詳細)


GoProマウントしたい人向けに、変換するものなどがAmazonなどで売ってます。私はこちらも買ってますが、マウントがしっかりする利点はあるものの、せっかくの軽量さと小ささが失われるところはちょっとマイナスポイントかも。

Leave a Reply