ギリギリ間に合った。ピーカンパウダーの秋立山2019

今年の立山もやきもきさせてくれました。全くちょっと前までは11月の立山なんて余裕で滑れてたのに最近は雪が少ないことが当たり前になりつつありますよね。困ったもんです。
ということで恒例の秋立です。今年はホテル立山の安いプランが予約出来たので(1泊12,000円 4名1室)、アルペンルートの最終日にホテル立山です。
なお上記はゲスト会員向け価格なのですが、一度ホテル立山に泊まると会員申込みできるのでおすすめです。

早朝横浜を出発。扇沢に到着。といっても初日の雪はいまいちそうでしたので一便はパスして3便に乗るのんびりさんです。

チケット売り場もガラガラ。

トロリーバス、ではなかった今シーズンから電気バス。滑り手の姿は皆無。
なお、黒部ダム以降の乗り物(ケーブルカー、ロープウエイ、トロリーバス)は全て貸し切り状態でした(笑)

天気もいいです。ただし予報では午後から崩れていく感じ。

室堂到着。雪少ない。

ホテルに荷物を預けてから、ちょっと休んでたらもう曇ってきました。

浄土方面に偵察。こんな感じでふわふわもありましたが大半はガリ。同行者にガリ神と呼ばれている人がいるからでしょうか?

少し滑ったあとはホテルで飲み開始。

そしてお待ちかねホテル立山の夕食。やっぱりホテルの食事です、クオリティは素晴らしいです。バイキング形式なので好きなだけ。
お腹いっぱいになったあとはすぐに寝てしまいました…

朝食はご飯に蟹飯がありました。これは嬉しい。

夜に平均で30cmほど積もりました。場所によっては吹き溜まりで45〜55cmくらいはありました。そしてピーカン!

新雪を踏みしめて歩くのがほんと嬉しくなります。

日が昇ってきました。

Rider Rinta。 逆光の中ドロップ。

場所によっては底付きするところもあったけど、いいところはしっかりふわふわパウダー。

こんな快晴の中、パウダーを滑れてシアワセ。

こんな面ツル斜面を滑れてシアワセ。

Rider Kumaさん

Rintaくん。

あっつんさん。

良さそうな斜面を見つけてはドロップ。

滑ったあとのビールが格別!

いい1日でした。

満足して帰ります。

おまけ。いい感じに撮れたので雑誌風にレイアウトしてみました。

さて、今回ドローンはMavic Mini。
とても小さくて軽いのでポケットに入れて持っていき、歩いているときに取り出して手のひらから離陸、手のひらに着陸させてみました。
少し強風が吹いていた場面では一時コントロール不能になりかけたりと、やはり見た目同様、風にはちょっと弱い印象がありますので、強風時は注意が必要かと思います。
それ以外は携帯性、画質などは満足ですね〜。バッテリーもモバイルバッテリーから充電できるので、撮影後にザックの中で充電させておけば午後滑るときには復活できて良いです。
動画作ったのでよかったら見てね〜。

Leave a Reply