人物ライティング解説・イタリア料理 オステリア ブルーチャにて

7月に撮影させていただいた鶴間のイタリア料理店オステリア ブルーチャさん。こちらのライティングセットは楽でした。
なぜならサイドとバックに窓があって自然光があるシチュエーション。
被写体のサイド光は顔へのコントラスト、背後からの光は被写体のエッジを際立たせる役割。
あとはうまくフィルを当ててあげるだけです。
このときはちょっと大きめの円形ソフトボックスを使いました。

配置はこんな感じです。

投稿の後半の画像が一番わかりやすいのでFacebookページ投稿のものをシェアしたものを引用しておきます。

左側からのサイド光でハイライトを使ってコントラストを、後ろからの光は髪にエッジを作って被写体を浮かび上がらせています。右手前からの柔らかいライティングでレフの役割とキャッチライト。

料理写真は窓際の自然光を生かしてストロボなし。
人気No.1の「チーズだらけのピッツァ(1,300円)」は「グラナ・パダーノ」など5種のチーズを盛り込んだ贅沢な一品で美味しかったです!チーズ好きにはたまらない!

《オステリア ブルーチャ》【グルメ】
■電話/050-5265-4473
■住所/神奈川県大和市西鶴間1-13-17 壱番館ビル1F
■アクセス/小田急江ノ島線 鶴間駅から徒歩1分
■営業時間/ランチ 11:30〜14:30 ディナー 17:00~24:00
■定休日/火曜日
■URL/https://bru-cha.owst.jp/

Leave a Reply