秋の北海道・道東の旅 帯広〜上士幌〜銀泉台〜網走〜知床〜黒岳


昨年の北海道の旅の記録です。
道東の旅、帯広〜上士幌〜銀泉台〜網走〜知床〜黒岳と巡ってきました。
空撮するにあたり、事前に国有林の飛行を許可を得たり事前準備も抜かりありません。

帯広からスタート

帯広空港に降り立ち、レンタカーを借りて北へ向かいます。
途中、帯広で有名なインデアンカレーへ。

安くてうまい。こういう普通にうまいやついいよね。

タウシュベツ川橋梁

タウシュベツです。

以前訪れたのは2013年の7月でしたね。
そのときはDJI Phantom1にSonyのRX100orアクションカムを付けて空撮しました。
ジンバルが無かったのでガタガタ揺れる映像で今は見れたものではありませんが(笑、
おそらくタウシュベツドローン空撮したのは一番早かったのではないかと思います。
<2013年の空撮>

そのときの北海道空撮の動画は日テレZIPでも放送されました。

このときはドローンじゃなくてラジコンヘリっていってますね。


今回はDJI Mavic、当時よりも小さい機体でいい映像が撮れました。
Insta360を付けて360度動画も撮影。

銀泉台の紅葉

北海道・大雪山系の中でも紅葉の名所と名高い「銀泉台(ぎんせんだい)」。
通行規制があるため、大雪レイクサイトの駐車場に車をとめてからシャトルバスで銀泉台に向かいます。片道30分ほど。


噂通り、黄色、緑、赤ときれいな紅葉。絶景です。
到着が遅くて帰りのバスまでの時間があまりなかったので山頂までは行かず。


名残おしいのですが、バスの時間がきちゃったので戻ります(最終バス)

網走ナイト

銀泉台から次の目的地網走へ。
到着するとすでにあたりは暗くなっていました。

夕食は前回網走のときに行ってよかった「ふか井」へ。ミシュランガイド掲載店。
食べログ3.6。

ここは海鮮も美味しいのですが、創作系料理も素晴らしいのです。

牡蠣は厚岸産、プリプリでうまうまでした。

お刺身も美味しい。


そしてこれ。トマトまるごとフライ。これが絶品。

幸せになれる味(笑


〆は焼きおにぎりのカニあんかけ。これもサイコーでした。
網走に来たらぜひ行ってみてください。おすすめです。予約必須。

網走〜知床へ


朝は網走のサンゴ草群生地へ。ちょうど見頃で赤く染まっていました。

網走から知床へ向かいます。

そういえば前もここ寄ったなーと釧網本線北浜駅へ。

海がすぐそばに見える駅です。
眼前に広がる海と遠くに霞む知床連山。

展望台があるので上から見ることもできます。


さらに知床方面へ車を走らせます。
途中、草原の中にいる馬たちをみつけてパチリ。

知床

知床へ。オシンコシンの滝(写真撮ってない)を見て、フレペの滝へ。
十数年前にきたときも巡ったっけなーと思いながら。

空撮、ちょっと風が強いのと、鳥から攻撃を受けそうで怖かったです。


ウトロ港。ゴジラ岩。たしかにゴジラっぽいかも?
日本各地にゴジラ岩とよばれる岩はあるみたいだけど。


遊覧船に乗ってクマを見に行きます。ヒグマ遭遇確率は90%だそうで、この日も何度か見ることができました。(写真は撮ってない)
特に川と海が交わるあたりで、シャケを取ってるヒグマを目撃できたのはよかったなー。


解説を聞きながら雄大な知床の自然を堪能。

↑は360度のVR動画ですが、スマートフォンだとyoutubeアプリでないと360度に見えないかもしれません。


ウトロに戻ってきて、ちょうどサンセットのタイミングだったので写真を撮りに行きます。

いい雰囲気でした。


夜は回転寿司の「かに源」へ。


こちらも網走おすすめのお店ですね。

網走〜黒岳

次の朝は網走市大曲湖畔園地 日本最大級のひまわり畑。

日本最大級、18haだそうです。
秋のお花見を満喫。園内に設置された全長60メートルの高架道から、ひまわり畑を一望することが出来ます。


なかなかの絶景でした。あまり知られていないと思うし、穴場ですね。

車を走らせ、黒岳へ。

ロープウエイに乗って、

さらにリフトを乗って山の上まで。


秋の大雪山の風景を満喫しました。

なにげに山麓の層雲峡界隈も紅葉きれいでした。

旅の終わり・帯広へ

帯広へ。炉ばた 魚千という居酒屋さんへ(食べログ3.52)

ホタテがでかくて美味かった。

炉端焼き系のものをいくつか。アスパラの肉巻き。

ほっけでかい。

じゃがバターうま!


帰りに六花亭に寄ります。

帯広空港から羽田へ。
秋の北海道の旅、ありがとうございました。春夏秋冬いつ来ても楽しい北海道、つぎはいつかな?

Leave a Reply