スローモーション撮影でシズル動画を撮ってみた(ラーメン・宅麺)

どうも。外出自粛で絶賛引きこもり中です。
そんなわけで自宅で料理が捗ります。
みなさん宅麺ってサービスは知っていますでしょうか?
サービスを紹介しようと思って、今日サイトを訪問しようとしたらYahoo砲を受けてサーバーダウンしております(笑)仕方ないのでそのYahooニュースに載った記事をリンクします。↓

ラーメン通を救う宅麺とは

簡単に言うと、有名ラーメン店のお店の味そのままのスープや具材を冷凍して通販によって自宅で味わえるサービスです。「有名店」「お店の味そのまま」がポイントですね。

で、せっかくなので、追加でトッピングする具材を調理しつつ、動画を撮ってみました。昨今流行りのテンポよくカット短くつなぐスタイルと真逆に、スローモーションでゆっくり見せる動画をやってみたのです。

SLIKの三脚には、俯瞰で撮影できるように、スライディングアームをセット。

created by Rinker
スリック
¥8,470 (2020/07/05 00:33:49時点 Amazon調べ-詳細)

一眼カメラ(α9)はHDMI出力をパソコンに映してモニター代わり。
接続に使ったのはIODataのキャプチャーボード。

シズル用のメインライトに自宅機材のリングライトで代用。(仕事用ではないのであまりしっかりしたLEDライトではない)

豚バラ肉を焼いて..

醤油ダレにネギや生姜を入れて..

1時間ほど煮込みました。

お味はばっちり!

ラーメンも美味かった!(宅麺・らーめん侘助 醤油ラーメン)

ということで動画です!

こちらは二郎系ラーメン。どちらも美味しかったです。

次は横浜の名店、「丿貫」を購入済みですのでこちらも楽しみです。
丿貫は何度も通ったお店ですが、あの濃厚煮干しが自宅で楽しめる。

それと、神奈川の超有名店、「飯田商店」もゲットできましたのでこちらも楽しみです。

こちらはまだお店でも食べたことないのでワクワクです。

Leave a Reply