国内初の山岳パウダー滑走を撮影したドローン映像(2013年)

手前味噌ですが、201311月のこれが国内初の山岳パウダー滑走を撮影したドローン映像だと思う。機体はDJI 初代Phantom。ジンバルがなかったので、2軸の社外製ジンバルを取り付けてカメラはGoPro

今からは信じられないかもしれませんが、2013年当時ドローン(この頃はマルチコプターと呼んでいた)をやっている人は相当レアで、いい映像を撮るためにはカスタマイズ必須(社外製のジンバルや映像送信機を取り付けなど)。

機体を開けて半田ごてが必要だったりして、なかなかハードル高く、そのような中でレアな人同士情報交換しながらやってました。

このように当時はまだドローンやる人が少なかったのとそういうレアな人たちとのつながりがあったため、どういうところで空撮した的な情報はいろいろつかんでいましたが、少なくともこの当時にパウダー滑走をドローンで撮影した人はいなかったです。ということで勝手に初だと思ってますが、もし2013年当時にパウダー滑走映像をドローンで撮影したよーという人いましたらぜひ教えてください。

時代は進み、誰もが普通にドローンを飛ばせるようになりました。今やヨドバシなどの家電屋さんからコストコまでにも売っている時代ですもんね。
改造は必要なく、箱をあければすぐにちゃんと安全に飛ばすことができます。

初代ファントムから5年、このあと5年後はどのように進化していくのでしょうか。楽しみです。

Leave a Reply