絶海の孤島 青ヶ島の旅 その5【臨時便にて再チャレンジ編】

臨時便のヘリも天候調査、果たして飛ぶのか..

八丈島めぐりを終えて再度空港へ。受付で朝と同じおねーさんに確認すると、天候調査が入るのでその結果次第という。
八丈島ではそんなに天候は悪くないのだが、青ヶ島の天候がよくないらしい。
これで欠航したら泣くよ、と思いながらもドキドキで待つこと30分。条件付きながら無事フライトが決定。やった!!!これで青ヶ島へ行ける!!
ここからはせかされるように保安所チェックを経てヘリポートへ。もたもたしてたらおいてかれそうな勢いでした(笑

IMGP1608s

シコロスキーS76定員9名。
IMGP1609

中はこんな感じ↓↓
IMGP1614

不安は別にないのですが、微振動がすごかった。
IMGP1615

八丈島を離陸。八丈富士と八丈小島。

IMGP1624

夕日が差してきたりもしたのですが・・。

IMGP1639

青ヶ島見えてきた!しかし雨がかなり降ってて視界悪い。これは条件付きフライトなのも頷ける。

IMGP1641

八丈島を離れて約20分。青ヶ島のヘリポートが見えてきました。

IMGP1647

着陸。当たり前だけど東京都なので警視庁。ちょっと不思議な感じだけど。
入れ替わりで八丈島へ向かう人がヘリに乗り込む。5分くらいで全て完了してまたヘリは離陸していきます。

IMGP1649

臨時便だったので着陸後に精算。5kg制限をオーバーしていたので超過料金取られました。(230円くらいだったかな)
ヘリポートには今回お世話になるあおがしま屋のおかみさんが迎えに来ていて、車に乗せてもらって宿へと。いよいよ青ヶ島です。

青ヶ島の旅その6へ

Leave a Reply